24 PAGES DE BD EN 23 HEURES !
23時間以内に24ページのバンド・デシネを描き上げろ!

Les 23Heures de la Bande Dessinée(LES23HBD) とは、与えられたお題について、指定された週末の23時間、ぶっ続けで24ページのバンド・デシネを描きあげる、いうなればバンド・デシネのマラソンである。

参加資格は?

Les 23HBDは誰でも参加可能だ。年齢・性別不問、経験・職業の有無も不問だ。
サイト上で事前に登録し、3月26日13:00~3月27日13:00 (フランス現地時間)の予定が空いているヒトは誰でも挑戦できる。
(24時間じゃないかと思った人、夏時間がある国ではこの日1時間時計の針が進むのだ)

参加方法は?

一番理想的なのは、他の参加者とどこかに集まって参加する方法だ。近所の参加者の家でもいいし、旅行がてら遠くの誰かを誘って挑戦するのもいい。
もし身近に参加者がいないようなら、個人での参加登録をした上で、自宅やアトリエから参加することもできる。
どちらの場合も、インターネット環境は必須だ。

グループで参加する場合は?

家が広かったり、仲間と集まれるアトリエがあるなら、この機会に是非グループで参加して欲しい。主催者にメールでその旨を伝えるか、http://www.facebook.com/23heuresdelaBD に投稿してくれてもいい。(どちらの場合も英語・フランス語のみ対応)
仲間と集まった上で、個人で参加することもできるし、"シナリオ・作画""作画・色設計"のように誰かとコラボすることも可能だ。
そして、ウェブカムがあるなら是非つないで欲しい。クマの浮き出た疲れた顔を世界にさらせば、励ましの言葉(あるいは野次)が飛び交うというものだ
参加方法は以下の二通り。

ベーシックチャレンジコース《CLASSICO》:

このコースでは、オリジナルバンド・デシネ24ページ(表紙1+本編23)を連続23時間以内で作成する。
シナリオ、イラスト、文字入れ、色設計など。白黒、カラー、コラージュ、 芋版 、モンタージュなどあらゆるテクニックが使えるが、なにはともあれ23時間みっちり楽しむこと!
限られた時間を有効に使うために、道具・食料・音楽など必要になると思われるものは全て準備しておきたい。 速さを競うのではなく、あくまで「マラソン」であるゆえ、必要であれば休息時間を取ることも考えよう。
土曜日の13:00、サイト上にてテーマと"拘束"が公開されると同時に23時間耐久カウントダウン開始!

翌日13:00まで(そう、夏時間に変わる日だから13:00までだけど23時間)挑戦は続く。
時間内に作品を完成させて金ウサギ賞を手に入れよう!
48ページの作品に挑戦する怖いもの知らずの勇者は、特別賞のピンクウサギ賞を手にすることができるぞ。ただし、制限時間をすぎた後に作品に手を加えた場合、金ウサギ賞からは脱落となるので注意が必要だ。

もし制限時間内に描き上げられなかった場合も焦ることはない、最後までやり遂げて銀のウサギ賞に懸けよう。肝心なのはバンド・デシネを描き上げること。銀ウサギ賞も立派な賞だ!

サイト上でスムーズに閲覧するために、作品は次の条件を満たす必要がある。
ー 横向きであること
ー Jpg あるいはPng ファイル
ー 800 × 600ピクセル(横向きで)
ー RVBカラー(8bits)
当日パニックにならないよう、予め何度か試すことがおすすめだ。

各頁の構成については、各頁は2コマ以上で構成されていなければならないが、24頁中、表紙の他に3頁まではコマわりなし構成が認められる。
つまり、
「表紙1頁 + 23頁のバンド・デシネ(内3頁はコマ割りなし可) = 24頁の本」
を作ろうというわけだ。(48頁をやるヤツは倍で考えろ)

・新しいフォーマットにチャレンジコース《 TURBOMÉDIA》:

もうひとつのチャレンジコースは、画面上でバンド・デシネを読むために作られた新しいフォーマット、《TURBOMÉDIA》だ。そんなものは知らないと言うヒトは今晩寝る前に次のサイトを閲覧のこと。
http://ybrik-media.com/bon-anniversaire-le-turbomedia

参加方法は《CLASSICO》とだいたい同じだが、《頁》ではなく《画面》でカウントする。
23時間以内に80画面(表紙1+本編79)のバンド・デシネを完成させて金ウサギ賞、160画面でピンクウサギ賞となる。銀ウサギ賞は《CLASSICO》同様、制限時間終了後、作品を完結させた場合に贈られる。
《TURBOMÉDIA》の場合、一つの画面すべてを通常のバンド・デシネ一コマ分とすることもできる。

作品を発表するサイトで使用するスライドショープログラム「LemonSlide」はHTMLのままで良く、例えばFlashが必要性がないので、いつも使用している環境・ソフト等に関わらずいつも通りに作業できる。
画像サイズは
ー Jpg、Gif(アニメーション含)、Pngファイル
ー 700 x 525 ピクセル(横向きで)
ー RVBカラー(初期設定8bits)
こちらも当日パニックにならないために、事前に試すことをオススメする。

さあ、ウサギの着ぐるみに着替えて...
めくるめく23HBD2014への準備は整った!